2010年 11月 08日

口腔外科へ

さて、そんなこんなで先週、口腔外科に親不知を診てもらいに行ってきた。
もう一度レントゲンを撮ってもらい歯を見てもらうとやはり抜いておいたほうがよいとの事。
一部分だけ親不知が歯茎から出ているのだがそれが虫歯になっていて、放っておくと隣の奥歯まで虫歯になる可能性もあるとか。
まあ、そうでなくても歯の奥に常に違和感を感じていたし、抜くつもりだったのでそれは覚悟していたのだが
片方ずつ抜いていったら日帰りの手術でも大丈夫だけど抜糸、消毒でまた間をおいて片方を抜歯・・・となると時間もかかる。
それならば、二本まとめて抜いてしまったほうがいいという。ただし入院だけど・・・。
うーん、確かに一気に終わらせてしまったほうが痛みに耐えるのも一回ですむしその方がいいかなあ・・・
というわけで、明後日から3日間ほど入院することになった。
しかし今年はなんかろくな事がない。

今年初めの健康診断で十二指腸潰瘍と診断され、胃カメラ検査で癌の要因とも言われているピロリ菌がいることが判明。
これは結構強い飲み薬できれいに取り去ったものの手のかぶれがまたひどくなり病院へ。
さらに9月の四国の法事では発熱でダウン。一体四国に何しに行ったのかわからない始末。
あげく今回の親不知で入院。。。

この前、嫁に
「厄年でもないのになんか今年は体調がさんざんやわ。やっぱ年かな?」
というと
「あー、私が厄年」
・・・・・・・おのれか!!(笑)。
[PR]

by tommy-cc | 2010-11-08 19:27 | その他


<< 退院しました      ドラフト >>