2011年 05月 11日

いつかは壊れる

この連休はキャンプに行った際、あるところに立ち寄った。
それは鳥取砂丘。

僕自身、実は2度しか行ったことがなく、去年行きたいなあと思ってたのがちょうど夏。
嫁に言うと
「今、行ったら暑さでみんなえらいことになるよ」
と一蹴され、ならば気候のいいGWにという事にして、キャンプ場も鳥取砂丘に行くことを前提に決定した。

二日目に行ったのだが、朝から風が強い。
子供たちはテントが風でバサバサする音で目覚めた。

その後も風が強くなったが、キャンプ場は標高の高いところにあるので、下に降りたらそうでもないのかなと鳥取砂丘に向かった。


…すんごい風…。
砂が舞って体中が痛い!!。散弾銃を浴びているようだ。
横にいる4,5歳の男の子は泣きながら歩いていた^^;。

そしてさらなる突風が吹いて、かぶっていた帽子が飛びそうになり思わず右手で帽子を押さえようとしたとき。
右手に持っていたコンデジが手から離れ宙を舞った。

風に乗りおそらく2~3mは飛んだ。
そんでもって地面は砂。

あわててとりあげたものの、レンズと本体の隙間に砂がおそらく無数に入ったのだろう
ギギーギギー、とギアが噛む音とともに、モニターに電源を入れ直してくださいとのメッセージが。。。

何度か試してみたが、ついにうんともすんとも言わなくなった。
なにを隠そう、まだ買ってから3ヶ月位しかたってないのに。。。
まあ、そんなにいい機種にしなかったし、しょうがないと自分に言い聞かせ…。
多分、お出かけで使ったのは2,3回だろう。

なんとまあ高くついた鳥取砂丘でした。

f0071519_12325523.jpg

[PR]

by tommy-cc | 2011-05-11 12:33 | その他


<< アレルギー      まさかの >>