2011年 12月 07日

生まれ変わったブーツ

先月、ワークブーツのソール交換をお願いした。

f0071519_15424491.jpg


ブーツはレッドウイングの定番の875。
かかとも大分、すり減ってきて気になっていたので調べてみると
会社から歩いて15分ぐらいのところにレッドウイングを主に扱っているリペア専門店があった。

さっそく持って行って話を聞いてみるとソールもいろいろ種類があるらしい。
僕はレッドウイング純正と思っていたのだが、
純正はもちろん、6000円ぐらいのノーブランドのソールまでさまざま。
なかなかブーツに熱い人で(笑)、熱心にいろいろ教えてもらった結果、
今回はビブラムソールにすることにした。

ビブラム社といえば、イタリアにある現在では世界最大のラバーソールメーカーらしい。
僕のトレッキングの際に使用しているメレルのカメレオンもビブラムソールだ。

で、待つこと3週間。

先日引き取りに行ってきた。

おお!、まるで生まれ変わったようだ!。
オイルも塗ってくれていて、肌ツヤ(笑)。
ちなみに、オイルはミンクオイルではなくホースオイルがいいらしい。
ミンクオイルの場合、つい塗りすぎてカビが生えてしまったりすることもあるという。
なわけで、そのお店では馬の油とごく少量の密蝋のみで生成された100%天然動物性レザー用ホースオイルを使っているそうな。

これからますます「味」のあるブーツにして行こう。

f0071519_1543081.jpg

[PR]

by tommy-cc | 2011-12-07 22:41 | その他


<< クレームにつき・・・      初めての・・・ >>