2012年 06月 04日

体協杯2節

先日は体協杯2日目が行われた。
この日は3試合とハードな日程になっているので、体力が持つか心配ではある。
前回も書いたが、この大会では3強が頭一つ抜け出してる感じなので、目標は4位、Aクラス!。

f0071519_1351427.jpg


第1試合はおそらく4位争いになるであろうチームとの対戦。
あまりその相手チームとは同じ市内の小学校でありながら交流がなく、2年生の時に1度、練習試合をしたぐらい。
去年のリーグ戦では3-3の引き分けだった。

試合開始早々、SOHTAROへのマークがきついなーと思って見ていたが、見ていくとどうやらSOHTAROを完全マンマークする作戦のようだ。
ボールがどこにあろうが、向こうの攻撃だろうが関係なくSOHTAROにべたつき。。。コーチからも、
「SOHTAROは完全につかれてるから右に展開しろ」と指示が出る。
SOHTAROには「前半でハットトリック決めてこい」とはっぱをかけたが、
ハットトリックどころかボールタッチすらほとんどできず、前半は1-1で折り返し。

f0071519_1352996.jpg


ハーフタイムで、「気にせずつかせておいて、空いたスペースへ走りこんで振り切ってパスをもらえ」
と指示が出て後半。

が、執拗なブロックでなかなか走りこむこともできず、
普段、温厚でちょっとおバカなSOHTAROもさすがにイライラしてるのだろう、ボールと関係ない所で小競り合い^^;。

f0071519_1354013.jpg


それでも、残り3分、一瞬の隙をついて、ボールを受けたSOHTAROが相手4人ひきつけて、ドフリーの中央へセンタリング、これを確実に決めて2-1でなんとか勝利することができた。

2試合目は3強のうちの1チームと対戦。
ここはちょくちょく練習試合をさせてもらってるが、ほとんど勝てず。向こうの主力を2人ぐらい休ませてかろうじて勝てるぐらい。

しかし、先月の練習試合では1点差の敗北と手ごたえはあったので、個人的にはひょっとしたらいけるんじゃないかとひそかに期待していた。

が、やはり向こうの方がパス回しがうまく、ボールが奪えない。前半を終えて0-2と敗戦濃厚。
後半に入ると惜しいチャンスも何度かあったが得点できず。
もう負けかなと思った残り2分、相手のクリアボールをSOHTAROが拾っておいしいゴールを奪って1-2。
もう残り1分切った所で、右からのセンタリングをSOHTAROが決めてなんと残り0分で同点!!。

4月のカップ戦の2回戦に勝るとも劣らない劇的な引き分けだったが、ウチとしては勝ちに等しい引き分けだ。

さて、1試合間をおいて3試合目。
3試合目は4月のカップ戦の決勝で0-9と大敗したこれまた3強の内の1チーム。

疲れ果てたのか、またもやほとんど体動かず…。
1-6と大敗を喫した。

これで体協杯通算で2勝2敗1分。残り2試合は勝たないといけないな。

f0071519_1355234.jpg

[PR]

by tommy-cc | 2012-06-04 13:13 | サッカー


<< 初KAMO      やるせない試合 >>