Tommy's お気楽ブログ

tommycc.exblog.jp
ブログトップ
2008年 01月 07日

初ハイク

我が社では1/6までが正月休みだった。
さんざん、食っちゃ寝、食っちゃ寝の自堕落な生活が続き、最終日はゆっくりおとなしく家にいようと思い、午前中に昼間のんびり過ごすため、本屋に行った。
すると、どうだろうこの快晴!!。
こりゃ、家にいるのはもったいないな・・・・。
というわけで、サッカーから帰ったSOHTAROに
「山にでも行くか?」
と聞くとHANAも一緒に
「行く、行く!!」
というので、軽くお散歩がてら子供達と3人で山登りに・・・。
去年の秋は、学校・幼稚園の行事やキャンプやらで山登りにいけなかったのでずいぶん久しぶりの山歩きとなった。

我が家が六甲の麓にあるので、お気軽に山にいけるのはありがたい。
まず、阪急芦屋川まで歩く。

f0071519_21384833.jpg


その道中にある「山手緑地」。
僕はここが実は気に入ってる。
あまり、人もおらず、雰囲気がいい。

そして阪急まで下ると今度は高座の滝に向かって川の西側を登っていく。

f0071519_21403031.jpg


今は寒い感じだけど、もう3ヶ月もすれば桜で満開になる。
毎年、桜を撮りにきてるけど毎回同じ構図になってしまう・・・。
今年は、どっか別の場所に撮りにいきないなあ。。。

f0071519_21422895.jpg


家から50分程度で高座の滝に到着。
ここまでは舗装路を歩くので面白くもなんともないが足慣らしにはいいかな?。

f0071519_2143232.jpg


当然ながら冷たい!!。

f0071519_21435817.jpg


さて、お参りもして、更に上を歩いていく。
ここからがロックガーデン。
ここ、芦屋ロックガーデンは大正末期、藤木九三氏らRCC(ロック・クライミング・クラブ)のメンバー達によってロッククライミングが始められた日本における近代登山発祥の地でもある。
しかし、平成7年の阪神・淡路大震災でこのロックガーデンは大ダメージを受け、Bケンはガレ場と化してしまった。

f0071519_21474752.jpg


子供達も舗装路よりこういう道のほうがやはり楽しいようでわざと急なところを選んで登っていく。

f0071519_21491944.jpg


途中、尾根から見る景色も空気が澄んでいてきれい!。
出発したのが昼過ぎだったので、本当は風吹岩から金鳥山、保久良神社を経由して阪急岡本まで行きたかったけど、この時期は暗くなるのが早いので適当なところで折り返し。

今度はゆっくり行こうね。

f0071519_21535085.jpg

[PR]

by tommy-cc | 2008-01-07 22:03 | 子連れハイク


<< ごろごろ岳      ブームは訪れるのか?? >>