カテゴリ:その他( 105 )


2010年 12月 22日

続・ラジコン

先日会社から帰ると子供の部屋が模様替えされていた。
そして、ふと気づくと今まであったおもちゃを入れる棚がなくなっていた。
「あれ?あの棚どこにいったん?」と嫁に聞くと
「さー、どこにあるでしょう?^^」
というので探したけど見つからない。
こんな狭い我が家で他にどこにいったんやと思いもう一度探してみると、
寝室のドアを開けた時のドア裏(壁との隙間)に置かれていた。
ここはドアを開けるとまったく見えない箇所で古新聞やパソコンをする際の折りたたみイスが置かれていた。
「最近、ラジコンラジコンって言ってるからそろそろパーツとか置く場所が必要やろ?(ニヤリ)」

・・・・・・・頭が上がりません(爆)。

さて、そんな事で子供たち用にラジコンを買うことにした。
久しぶりに調べてみると、僕が使っていたMシャーシは今はM-05まであるらしい。
しかし、M-03も根強い人気があるらしく、いまだ現役で販売もされている。
しかしさらに驚いたことに、今はXB(エキスパートビルド)というカテゴリーで組立済み、塗装済みのものが売られていた。
もちろん、もともとはMシャーシであったりTT-01シャーシであるので、後からカスタマイズするのはOK。
正直、一から作るのは面倒だなあと思っていたので迷わずXBモデルにした。

届いて早速週末にまた家の前で走らせて見た。
お、結構うまくなってる(笑)。

とりあえず、僕のミニももうボディが痛んでいるし、新しいのにしてSOHTAROとレースしようかと思い
以前尼崎にあったラジコンショップが西宮に移転したというので、早速行ってみた。
僕の新しいボディとカラースプレー、そして、SOHTAROのマシン用にスポーツチューンモーターとモータに合わせたギアを購入。
サーキットも併設されていてSOHTAROはサーキットで走るマシンに釘付け(笑)。

さて、次の日、もうちょい思い切り走らせてやろうと近所のプール前広場へ行ってみた。
それまでは道路に飛び出すと危ないのでフルスロットルはさせなかったけど、自由にやらせてみるとかなりのスピードにビビリ気味。
大分ラジコンの醍醐味も分かってきたかなと、また来週やる約束をして、バッテリーの充電をしようとすると、5本のうち2本が完全に死んでた・・・。
1/10ラジコンの場合、モーターやバッテリーの容量にもよるが、1本で15分程度走らせることができる。
なので以前は5本で1時間ちょいぐらい遊べてちょうどよかったのだが、「子供と遊ぶ=バッテリーが×2必要」でしかも2本が完全に眠った今、3本では
到底満足に遊ぶことができない。
試しに、ちょっと電流をあげてガツンと充電してみたけど目を覚ます気配はない。まあ何せ5年近くほったらかしにしてたわけだから、3本生きてただけでもよしとするしかない。
で、今度はバッテリーも買うことにした。
僕がやっていた頃はまだニッカドが主流で、ニッケル水素がちょっと出始めた感じだったように思う。
今はニッカドは環境問題であまり使われなくなっているそうで、ニッケル水素か、リチウムが主流になりつつあるらしい。
僕が持ってるのはニッカドで充電器もニッカド専用・・・。
なもんで、ニッケル水素のバッテリーと充電器もあわせて購入。
3300mAhなので、今までのニッカドよりも持ちもいいだろうとバッテリーはとりあえず4本。
なんやかやと気づけば結構かかったな・・・

f0071519_12293274.jpg

[PR]

by tommy-cc | 2010-12-22 12:34 | その他
2010年 12月 14日

昔の趣味

久しぶりにこんなもので遊んでみた。

f0071519_9544539.jpg


ラジコンは子供が生まれる前に義兄とはまっていた。
当時は尼崎や神戸の北区の方のサーキットまで行っていた。
組み立てキットから、自分仕様のパーツを組み替えてチューンナップしていくのが楽しくて、いったいいくら使ったことか・・・(笑)。
セッティングもすごいシビアで地上高さを低くして、できるだけ低重心に・・・とかこの車種にあうダンパーはこれだとか・・・。
義兄の友達でRCカーレースで全国8位になった人がいて、一度その人に僕の車をいじってもらったら走りがまるで変わった。
「おおー、すげー!!」って感動してたら
「これがセッティングというものだよ」
といわれた。
車種もいろいろあり、最初に買ったのはFF-02というシャーシ。
ボディはプジョー306で当時のWRCに使われていたモデルだった。
それから、M-03シャーシのミニクーパー、またラリー仕様のTB-01シャーシのインプレッサ、そしてツーリングカーのTA-03シャーシのロックタイトGTR。
その中でもやはり一番の面白いのはMシャーシと呼ばれる小型車用のシャーシだった。
ツーリングカーほどスピードは出ないが(とはいえトイラジコンとは比べるべくもないが)ホイールベースが短いので
ハイスピードで曲がるとすぐ横転する。
そこがまた細かいアクセルワークが要求されるので面白い。

サーキットに行っても、みんながツーリングカーでビュンビュン走る中、義兄と僕の2台のミニが走っているとめちゃかわいい(笑)。
邪魔にならないよう走るのが気を使うけど・・・。

子供が生まれてからはなかなか時間もとれず、子供たちが操縦できるようなったら子供たちも一緒にやりたいなあと思っていたけどすっかりラジコンから遠ざかり忘れていた。
この前、四国に行く際に義兄と久しぶりにラジコンしようと持っていったが、このブログでも書いたとおり風邪でダウン・・・。
ミニを持っていって、使うことなくそのままバッテリーフル充電のまま帰ってきた(笑)。

先週ふと、そういえばもうSOHTAROも多少操縦はできるかな?
と思い、家の前でラジコンを走らせてみた。
サッカー練習用のカラーコーンを使って八の字の練習とかやらせてみると
結構最後は上手にできるようになってきた。

というわけで、SOHTARO用にミニを買ってやるかな?。

ちなみに下の写真のミニはHANAが生まれた時に新しいボディにしたHANA号。

f0071519_9545975.jpg

[PR]

by tommy-cc | 2010-12-14 09:55 | その他
2010年 11月 17日

退院しました

というわけで、無事退院してきた。
手術自体は麻酔で痛み等はなかった。
が、あの骨を削る音や歯を割る音なんかはやはり嫌なものだ。
麻酔が切れたらすごい痛みがあると聞いていたので、麻酔が切れる前に痛み止めを飲んでおいたおかげで
痛みはさほど感じることなくすんだ。
が、何せ両方を抜いたので食べるのにとにかく苦労する。

前歯で噛もうにもやはりついつい奥に食べ物がいってしまい、あわてることも・・・。
そして昨日までは親不知の手前の奥歯がなぜがしみた。
いろいろ調べてみると、今まで隠れていた奥歯の骨の部分が露出してしまった状態になる為
知覚過敏のような症状になることがままあるそうだ。

ようやく今日になって落ち着いてきた。でもやっぱ食べる時には緊張する(笑)。

しかし、上の右奥歯が虫歯になっていることが判明。
これが落ち着いたら今度は虫歯の治療にいかなきゃ・・・。
[PR]

by tommy-cc | 2010-11-17 19:23 | その他
2010年 11月 08日

口腔外科へ

さて、そんなこんなで先週、口腔外科に親不知を診てもらいに行ってきた。
もう一度レントゲンを撮ってもらい歯を見てもらうとやはり抜いておいたほうがよいとの事。
一部分だけ親不知が歯茎から出ているのだがそれが虫歯になっていて、放っておくと隣の奥歯まで虫歯になる可能性もあるとか。
まあ、そうでなくても歯の奥に常に違和感を感じていたし、抜くつもりだったのでそれは覚悟していたのだが
片方ずつ抜いていったら日帰りの手術でも大丈夫だけど抜糸、消毒でまた間をおいて片方を抜歯・・・となると時間もかかる。
それならば、二本まとめて抜いてしまったほうがいいという。ただし入院だけど・・・。
うーん、確かに一気に終わらせてしまったほうが痛みに耐えるのも一回ですむしその方がいいかなあ・・・
というわけで、明後日から3日間ほど入院することになった。
しかし今年はなんかろくな事がない。

今年初めの健康診断で十二指腸潰瘍と診断され、胃カメラ検査で癌の要因とも言われているピロリ菌がいることが判明。
これは結構強い飲み薬できれいに取り去ったものの手のかぶれがまたひどくなり病院へ。
さらに9月の四国の法事では発熱でダウン。一体四国に何しに行ったのかわからない始末。
あげく今回の親不知で入院。。。

この前、嫁に
「厄年でもないのになんか今年は体調がさんざんやわ。やっぱ年かな?」
というと
「あー、私が厄年」
・・・・・・・おのれか!!(笑)。
[PR]

by tommy-cc | 2010-11-08 19:27 | その他
2010年 10月 24日

歯は大事だと実感

先日は初めての沖縄だったけど、またまた初めての体験。
歯医者に行ってきた。
2週間ぐらい前から両方の奥の歯茎が痛むようになり、我慢していると今度は下前の裏の歯茎が痛む様になってきた。
そのうち、舌と頬の内側に口内炎もできて、一体この痛みはどこから来ているのかすら分からない状態・・・。

もうこりゃ我慢できんと初めて歯医者に行ってきた。
めっちゃ緊張して歯医者に行くとまずレントゲンを撮られて次に歯のチェック。
「まあ歯周病ですね」
と一言。
かなり歯石が付着していてむしろこれで歯がぐらぐらしなかったのはよほど歯が丈夫なんでしょうねと言われる始末。
あげく前の上の歯が虫歯になっているという。。。まったく気がつかなかった(汗)。
そして、レントゲンを見せてもらう。
「あと奥の痛みは親知らずでしょうね」
と、レントゲンに写っている親知らずはきれいに真横にはえている!。
「この場合だと、口腔外科に行って歯茎を切って出さなきゃいけません」
・・・グエッ!!?。
オーマイガー!
なんかとんでもないことになってきた。
とりあえず歯石を取ってブラッシング指導。
驚いたのは最初に行って歯石を取ってもらったら、わずか2時間ぐらいで前の歯茎の腫れがひいて次の日は痛みもほとんどなくなっていた。
自分の体のことながら正直びっくりである。
何よりなんか歯石をとってもらうと気分的にすっきり。
以前より歯石とかとっておいたほうがいいと言われていたし僕も今まで一度も行った事がないので気にはなっていたけど
別に虫歯でもないしなあ・・・と先送りにしていたが、すごい自分の歯がきれいになったようでとても気分がいい^^。
それ以来、歯磨きを入念にするようになった。
いままでも電動はブラシを使っていたが最近モータの調子もあまりよくなかったので新しいものに。
最近の僕の毎晩の歯磨きの順番は
1.清掃材入りの歯磨き粉をつけて手動で歯磨き。
2.フロッシング(歯間の掃除)。
3.デンタルリンスでお口クチュクチュ。
4.仕上げに電動歯磨きで歯と歯茎のケア。

と、20分かけてデンタルケアをするようになった。
最初は面倒だったけど、今はしないと気持ち悪いと感じる。

で、親知らずはというと、今の歯石除去と虫歯の治療が終わったら口腔外科に行こうと思うんだけど。。。
勇気いるなあ・・・。
[PR]

by tommy-cc | 2010-10-24 13:16 | その他
2010年 10月 05日

めでたく納車

ようやく車のことを書こうと思う(笑)。
当初は買う予定はなかったが、プラドももうタイヤ、マフラー等、そろそろやばい所が出てくるだろうから
来年の車検時か、今年の年末には買い替えを考えようかと思っていた。
「エコカー補助金」も9月と言っておきながらまあ延長するだろうとたかをくくっていた。
来年車検時なら13年なので補助金25万円じゃんと皮算用までしていた(笑)。
が、9月に絶対打ち切り!と発表。
どうせ買い替え予定があるのに時期が過ぎてからではもったいないなあと思い、ためしに買取店でプラドの見積を出してもらったら
予想外に条件がよかったのでじゃあこの際と思い切って買い替えを決意した。

さて・・・何に乗り換えようか?・・・。
真っ先にプラド150が浮かんだがもはやサイズも値段も僕の手に負えない所まで行ってしまった。
やはりSUVがいいなあと思ったが、いっちょここは路線を一気に変えてみるのもいいかもと、
最終的に候補に残ったのがデリカとアルファード。(というか他は思い浮かばなかった)
中古の外車も一瞬浮かんだが、メーカーによっては自分である程度メンテができないと維持費が大変だと聞いたことがあるし
パーツは個人輸入でもしない限り高くつくし、旅行中、何かあったらディーラー探すの大変だし・・・と
これまでプラドに乗ってノートラブルの僕にはおそらく無理だろうと却下。
多分、本当に好きじゃないと乗れないだろうなあ・・・。

さて、デリカとアルファード、全くタイプの違うこの2台。
それゆえ、なかなか比較のしようがない。
デリカといえば、1BOXなのにSUVの要素もあり他に類を見ない車種である。
アルファードは大型ミニバンとしては日産エルグランドと並んで双璧をなしている。今は兄弟分としてヴェルファイヤがあるが
好みはアルファード。
とりあえず、両方のディーラーに行って見積をもらう。
僕の望みのグレードではほぼ同じ値段。
なので値段で決めることはできない。
まあ、デリカの場合、買ってからいろいろ弄りたくなるだろうからデリカのほうが高くつくか?(笑)
試乗もして1週間悩みに悩んだ。仕事も手につかない。

で、結局決めたのはデリカD:5。
アルファードもあのでかさの割には思ったより運転しやすくよかったけど、とにかく街にあふれすぎている!(笑)。
今でも、TOP30に入っているミニバンの王道みたいな存在。
一方デリカはというとちょっと調べてみた。
現行D:5が発売されたのがH17年。
それから3ヶ月はTOP30にランクイン。
しかし、4ヶ月目から早くもランク外。
・・・すばらしい!!(爆)。

なんというか、
アルファード・・・「大き目のミニバンがよかったからアルファード」
デリカ・・・「デリカが好きだからデリカ」
みたいな感じで、飽きないで乗れるのはデリカかな?と・・・。
それにやはり我が家のライフスタイルに合うのはやっぱこれしかない。
というわけで、D:5のキャンプデビューはどこにしようか思案中。。。

しかし、3rdシートは跳ね上げ式なんだけど、3rdシートの乗り心地にもこだわったとかでやたらシートが厚い!。
なので両側に跳ね上げたら幅が大分狭く感じる。
絶対にプラドよりは荷物入らないぞ・・・?。
[PR]

by tommy-cc | 2010-10-05 07:52 | その他
2010年 08月 29日

アンジーコンサート

先日、休日出勤していた時の事。
休日は大体、FMを聞きながら仕事をしているのだが、
何気なく、聞いているとDJが
「アンジェラアキのツアーチケット先行予約します」
と話していた。
以前、ガーデンズにアンジェラのフリーコンサートにHANAと行った時、
「ツアーが始まったら行きたいなあ」と思っていた。
しかし、なんせアンジーのチケットなんて手に入れるのが大変である。
これはチャンスと思い、携帯を取り出しDJが番号を読み始めると同時にコール。

無事、ゲットできました^^。
あの、すばらしい歌声がまた生で聴けるのが今からとても楽しみだ。
[PR]

by tommy-cc | 2010-08-29 07:35 | その他
2010年 08月 20日

とっちゃった・・・。

嫁が取った。

・・・・・・・・・・・・車の免許を。30代で。

なぜ今頃??。
SOHTAROをミズノのサッカーに連れて行くのに、バスを乗り継いでいかなければならないのと、
他のお母さんたちが気を使ってくれて、乗せてくれたりするのが申し訳ないということで、一念発起!。

子供たちに内緒で、取ってから驚かしてやろうと、5月のGW明けから通いだした。
しかし、7月初め頃に嫁が日曜日に教習所に行っている間、HANAとお風呂に入っていると
「HANAねえ、おかあさんのご用事って何かわかったかもしれない」
と言い出した。
なんやと思う?って聞いてみると
「車の資格って言うか、免許をとってるの?」
ほほう、これはいわゆる「女の勘」ってやつか??。しかしHANAにそんな勘が働くのか?!

だってそう、それはまだ寝る時はみんなで和室で寝ていた頃。
我が家の和室には仏壇が置いてあるのだが、SOHTAROが
「お仏壇って、なんか怖い」
って言った時、僕らは
ほほー、SOHTAROは小さいのにそういう仏壇が持つ雰囲気というかそういうのがわかるんやなと話していたらHANAが横から
「あー、寝てる間に頭ゴンッて打ったら痛いもんね」とのたまったヤツである。

まあなんにせよ、これからは外食しに行っても気兼ねなくビールが飲めるな(笑)。
いや、やっぱしばらくは余計怖くて飲めないか??・・・。
[PR]

by tommy-cc | 2010-08-20 20:22 | その他
2010年 07月 14日

全力投球

先日はHANAのピアノの発表会があった。
午前中で終わったので、一緒にピアノを習っている友達の母娘と昼食を一緒にとった。
そのお母さんは中学生からソフトボールをやっていて、卒業してからも実業団で続けていたつわものだ。
その日は天気もよかったのでいっちょキャッチボールでもしようということになり、
公園に行って少しばかりお相手してもらった。
普段、SOHTARO相手にやってるもんだからもちろん思い切り投げられるわけもなく、お遊びでやるしかないが
この日は、全力投球できた(笑)。
久しぶりに思い切り投げると気持ちいいねー。
ってか、お母さんのグラブさばきはさすが。。。

ま、次の日当然肩がまったくあがらなかったわけだが・・・。

今度はバットを持っていって対戦してみたい^^。
[PR]

by tommy-cc | 2010-07-14 08:14 | その他
2010年 05月 21日

胃カメラ

会社で、2月に健康診断があった。
2月といえば、超激務に追われ、土日も徹夜していた時だ。
そんな時に健康診断やって健康なはずはない(笑)。
案の定、再検査との結果が返ってきた。
どこが悪かったのかをみると十二指腸に潰瘍があるとの事。
再検査に行きなさいと言われながらなかなか行く時間が取れず、先日ようやく行ってきた。

まず胃カメラを入れる前に麻酔。
方法はいろいろあるらしいのだが、僕が行った病院はジェル状の麻酔液をのどに指し麻酔するというもの。
看護婦さんに「これをこの注射器でのどにいれますから、のどで止めて絶対に飲み込まないでください。無理なようなら吐き出してください」
と言われのどに入れられる。

・・・速攻吐いた(笑)。

それからもう一度試してみたがちょっと我慢したもののやっぱりだめ。
仕方なしにスプレーをのどにさされ、横になる。
医者に「絶対に動いたらあかんよー。手も動かしたらだめよ」
といわれながら胃カメラを口から挿入される。

反射的にオエーってなりながら体がのけぞる(笑)。
あわてて看護婦さんが後ろから押さえつけて背中をさすられながらどんどん挿入。

いろいろ撮影した後、なんか組織をとりますとか言い出してつまむ機械を管に入れ始めた。

うおーん、もう勘弁してくれ・・・。

結果はやはりこぶみたいなのが3つ出来ていた。

「見た感じ悪性じゃないだろうけど組織を採取しましたから来週結果を聞きに来てください」とのこと。

うーん、もう胃カメラは嫌だ・・・。
[PR]

by tommy-cc | 2010-05-21 20:58 | その他