カテゴリ:子供( 24 )


2012年 04月 12日

スポーツ三昧HANA編

SOHTAROの第1試合が終わって急いで、自転車でHANAの試合会場へ。
バレーボールは時間制じゃないから、次の試合まで、何時かというのが、読みにくい。
しかも初めての試合なので、大体1試合何分ぐらいなのかも見当つかない。

幸い、HANAの試合はまだ始まっていなくて、間に合った。

なんかユニフォームはいっちょまえである(笑)
f0071519_10465935.jpg


初めてってことでさすがに緊張しているかな?。

相手チームはそのチームも試合慣れしてる感じで、声出しとか本格的!。
こりゃ、2ケタ得点も無理かな??と思ってたけど、第1試合はなんとか1セットは取ることができた。

f0071519_1047281.jpg


HANAも「それなり」に頑張っていたかな?。

2,3試合目はSOHTAROの方に行っていて見れなかったが最後の試合は何とか見れた。

が、やはりストレート負け。
結果としては第1試合の1セットだけとれて、あとはすべてストレート負け。
手だけで取りに行こうとしていて、脚が動いてないなー。
それじゃ取れるボールも取れないわ。

ま、SOHTAROも初めは0-16で負けたし、これからだね。

f0071519_10473844.jpg

[PR]

by tommy-cc | 2012-04-12 10:49 | 子供
2011年 05月 18日

そのうち負けるな・・・

以前、僕がジョギングに行こうとしたらSOHTAROが
「僕も行く」
と言い出した。
ついてこれるんかいな?と思いながら
「しんどくなったらショートカットする道があるからそこを通って行けよ」
と言って、少々いやがるHANAも連れて行くことにした(笑)。
走り始めて5分ぐらいでHANAが早くも
「つかれた~」
と言い出し、ショートカットの道にそれていった(笑)。
SOHTAROは意外に頑張ってるなーと思いながら走っていたけど、結局遅れることもなく最後まで走った。
正直、意外だったのと、やばいという焦りが…(笑)。

そして昨日、学校の体育の授業で50m走のタイムを計ったそうだ。
SOHTAROは8秒5。
僕が3年生の時にタイムがどれくらいだったか忘れたが、もう負けるのも時間の問題だなとまたまた焦った…。
[PR]

by tommy-cc | 2011-05-18 12:26 | 子供
2011年 05月 02日

原因不明

先週の水曜日、HANAがバレーボールから帰ってきてお風呂に入って背中をみると真っ赤になっていた。
「なんかにかぶれたかな?」
と思ったけど、特に食事もいつものメニューだし、どっかいつもと違うところに行ったわけでもないし…。
まあ、その時はさほど気にせずにいた。
金曜日からキャンプに行くので木曜日はちょい早めに仕事を切り上げてキャンプの用意をしようと帰ると
赤いはれが全身に及んでいる!。
これはちょっとやばいなあと思ったがすでに時刻は8時半。
夜間救急しかないので西宮にある救急センターまで行った。
塗薬と飲み薬をもらい、服用したあとはすぐにおさまった。

そんなこんなでキャンプに行ってきたが、キャンプから帰った晩からまたひどくなり、次の日、
日曜日に診察している皮膚科を探してまたまた西宮まで行ってきた。

こういったかぶれは危険な事もあり、場合によっては内臓にできたり、のどにできて息ができなるなったりするらしい。
その日は注射をしてもらい、また薬を処方してもらってその日は家でおとなしくしていたら、はれはみるみるうちに引いていった。

一安心したが、結局何が原因なのか??。
全身だったからちょっとあせりました…。
[PR]

by tommy-cc | 2011-05-02 10:57 | 子供
2011年 04月 07日

新学年

SOHTAROは今、小学校のサッカーチームとミズノのサッカースクールに通っている。
ミズノは週に1回。元セレッソ大阪のコーチに教えてもらっている。

この前、SOHTAROが3年生になったら週2回行きたいと言い出した。
ミズノのコートは浜の方にあるので、何気に送り迎えが大変。
帰りはともかく、行きは嫁がいないこともあるので、
「じゃあ、せめて行きだけでもバスで行けるようになったらいいよ」
と言うとあまり自信なさそうな顔をする。
「どしたん、行けなさそう?」
と聞くと、どうやらバスに乗ってる間に寝てしまうのが怖いのだそう(笑)。
でも、やはり2回行きたい気持ちが勝ったらしく、頑張ってバスで行くという。

ミズノでは低学年と高学年に別れていて、1~3年クラスと4~6年クラス、また4年からはさらに選手クラスと一般クラスに分かれる。
この前、2年生最後の練習の日にコーチに呼ばれ
「SOHTAROが望むなら、今度から高学年クラスで練習してみるか?」
と言われたらしい。

クラスでも背の順は前から2番目の彼にとっては厳しいかもしれないけど、それ以上にサッカーを楽しんでいるので頑張ってほしい。
[PR]

by tommy-cc | 2011-04-07 07:42 | 子供
2010年 11月 22日

続くかなー

HANAがバレーボールを始めた。
厳密には以前習っていたが復活した。
HANAが小額年の時、ウチの小学校ではバレーはやっていないので、隣の校区の小学校までバレーを習いに行っていた。
習い始めの頃、どんなもんかと思って見学に行ったけど愕然とした。

挨拶すらまるでなっていない・・・。
子供たちが体育館に入っても大きな声での挨拶もないし、それに対してコーチたちが何か言うわけでもない。
何もバレーボールで食っていかそうと思ってるわけでもないし、そのためにバレーボールに行かせてる訳ではなく
基本的な挨拶とかチームプレーなわけだから協力する意味とかを体で覚えてくれればと思っているのに、
練習もゆるゆるだし・・・正直よその学校まで行って行かすほどじゃないと思ってたら、2年生にあがる時に子供たちが2年生しか残らない事になりクラブ自体がなくなった。

HANAはバレーボールはやりたそうだったのでバレーボールの教室みたいなのがないかと探してみたけど近所にはなかった。
が、最近市内の体育館で週に1回バレーボールスクールができたというので見学&体験に行ってきた。
市内とはいえ、ウチからは少し遠く、やはりウチの小学校の生徒はいなかった。
初日は休憩時間中も壁相手にレシーブの練習したりなかなか熱心だった。
そんで、終わったあと
「どうする?やってみる?」と聞くと
「んー、○○ちゃんもやるんだったらやる」

「いやいや、誰々がやるから自分もやるとかじゃなくて、自分がしたいかどうかやろ?そんなんやったらやめとき」
と、1日考えたあと、やはりやるという。

とりあえず、シャツだけ買ってシューズは学校の体育館シューズで^^。
正直、「やりたい、やりたい」とは言うものの、ちょっとすると「もう、しんどいしやっぱりいいや」
って言うかなと思い、とりあえず年内やらせてみて、まだ頑張るというならバレーボールシューズを買ってあげようと思う。

そしたら、この前飛び込んで両膝すりむいたと言ってきたのでみてみるとなるほど両膝にかさぶたが・・・。
ほほー、HANAにしてはがんばってるやんと、とりあえずサポーターを買ってあげた。

頑張って続けて行こうねー。
[PR]

by tommy-cc | 2010-11-22 19:39 | 子供
2010年 07月 03日

ルイガノ

SOHTAROの初めての自転車はスペシャライズドの16インチだった。
後輪ブレーキがレバーではなくペダルを逆に回してかけるコースターブレーキというやつで、
なかなか扱いが難しかった。
2台目はHANAの同級生からもらった20インチ。
その20インチも少し小さく感じるようになってきた。
SOHTAROの身長は120cm。20インチでのれないこともないが家族でちょっと遠出する際には彼だけ少々しんどそうだ。
そろそろ新しい自転車にするかーと思い、SOHTAROにいろいろネットでみせてやると、彼が決めたのはルイガノのブルー。
24インチは彼の身長ではまだ大きいが、かといって22インチだとまたすぐ24インチに買い換えるってことになりそうなので24インチにすることにした。
まずはあさひに行ってみると、その店にはもうないという。
一応、近辺のその他の店に問い合わせしてみてくれたけどどこも置いていない。
次に近所のスポーツデポへ。
ここも24インチはなく、休日だったので後日、メーカーに問い合わせてもらうことにした。
次の日、電話がかかってきて
「メーカー在庫もなく、あとは店頭ででまわっているだけ」
なんだそう。
次モデルが出るまでって言ってもおそらく秋になるだろう・・・それまで彼が待てるとも思えない。
最後に会社の近くの行きつけのスポーツサイクルショップへ行ってみた。
すると、そこにはなかったが東京に1台あるとの事。
「送料が別に4,5千円かかってしまいますが・・・」
かまわん、するに取り寄せてくれ!。

自転車が来るまでの10日はまさに彼は指折り数えて待っていた。
そして先週、無事ルイガノ君が彼の元へ届いた。

おおー、やはり彼には大きい(笑)。
サドルを一番低くして両足のつま先がかろうじて地面に「触れる」ぐらいか。
彼が劇的に身長が伸びなければ小学生の間はこれでいけそうだ。
近所をぐるりと一緒に回ってみたが、ギアの軽さに感動したらしく坂道も楽々漕いで喜んでいた。
そら、20インチの無段に比べれば全然違うだろう。
早速今度のサッカーの試合は自転車で行ってみようかな?。

f0071519_8444988.jpg

[PR]

by tommy-cc | 2010-07-03 08:45 | 子供
2010年 06月 06日

運動会

昨日は子供たちの運動会。
めちゃめちゃ日差しが強くて暑いな~と思ってたらその日の晩のニュースで大阪が29.7度!。
まあ、雨が降るよりはましだけど・・・。

朝、写真は撮るとしてビデオをどうしようかと嫁と話していて
「ビデオ撮ってると周りが見えない」
と嫁が言うので写真だけにしたら子供たちに帰ってから
「ビデオがよかった~」
と言われ、なるほど親の都合で判断しちゃいかんなと反省・・・。
SOHTAROは今年もかけっこ1番を死守。
でも、やっぱり背が低い分当然足の長さも違うわけで、そろそろ来年当たりは抜かれるかな?。

来年は早くもHANAが組体操をやる学年になるのでそれも楽しみ。
組体操って今見てもみんな協力して難しい技に挑戦していたりしているのを見ると結構感動する。
来年は感動して泣くかも(笑)。
[PR]

by tommy-cc | 2010-06-06 08:43 | 子供
2010年 03月 28日

Jリーグ

SOHTAROはテレビでスポーツ観戦するのが好きだ。
野球、サッカーに限らず相撲、バレーボール、今はフィギアスケート。
この前は日曜日の夕方、女子ゴルフを見ていた。
おのれはゴルフ好きのおっさんか…(笑)。

そんなわけで昨日はSOHTAROと二人でヴィッセル神戸VS横浜Fマリノスを観戦してきた。
f0071519_116086.jpg



ヴィッセルのフラッグ、タオル等を持っていったがSOHTAROのお目当てはこの人。
f0071519_1161817.jpg


f0071519_1162677.jpg


俊輔のものすごいカーブのコーナーキックを見てさかんにすげーすげーと感心していた。
試合のほうは0-1のビハインドで後半ロスタイムももう最後、これが最後のワンプレーというフリーキックをポポが決めて1-1。
限りなく勝ちに近いドローだ。
試合を見てうずうずしたのか試合が終わると早く帰ってサッカーしようというので
帰ってからサッカー練習。
そんで左足の練習ばっか…。
影響されやすいタイプなのね(^^;)。
そのあと、SOHTAROの1年生最後の通信簿をみて泣けてくるお父さんなのでした…orz。
[PR]

by tommy-cc | 2010-03-28 11:07 | 子供
2010年 03月 04日

カラオケ

結局2月は1日しか休めなかったな…。
先週は嫁の誕生日だったので休日出勤の後大阪で待ち合わせして食事。
ついでにプレゼントも買い、ふと思いつきで
「家族でカラオケ行ってみるか?」
と言うと子供たちが「いく、いく!」というので久しぶりにカラオケへ。

SOHTAROなんかは照れてあんまり歌わないかと思ったが、ノリノリ(笑)。
間奏の間「ワオッ!」「イエイ!!」と普通の酔っ払いオヤジのまんま。
マイクを離してくれない(笑)。
英語のところは適当に発音してるだけ。
息子の意外な一面を見た気がした。
「こいつ、こんなお調子乗りだっけ?」
って聞くと嫁が
「学校の友達と遊んでる時はいつもこんな感じ」だそう。
ちょっと夜遊びの楽しい休日でした。
[PR]

by tommy-cc | 2010-03-04 08:20 | 子供
2009年 07月 26日

水族館

先週末は子供たちを近所の市民プールに連れて行く予定だったけど、あいにくの曇り空で雨が降りそうな天気だったので
須磨の水族館に行ってきた。
SOHTAROは遠足で行ったことはあるけど家族で行くのは初めて。
僕らも水族館は5年ぶりくらいか?。

この天気だから海水浴客も少ないだろうと予想してがなんのなんの!大混雑…。こんな天気なのにみんな元気ね…。
ところが「行こう!神戸」キャンペーンで水族館が現在入園無料!!。

f0071519_8435538.jpg


こんなトンネルもいつのまにかできててびっくり。


子どもたちがどうしても見たいというので前から二番目の席を陣取りイルカショーに備えた。
曇り空で太陽も照ってなかったので待っている間もそんなに暑くなくかき氷を食べながらのんびり待つこと50分。
イルカーショーはなかなか見ごたえがあっておもしろかった。

f0071519_8441188.jpg


この瞬間水が思いっきりかかりびしょびしょ…。一応ビニールのシートを貸出してくれるのでそれでガードするも
デジカメも見事濡れてしまった…しかも海水(笑)…。

f0071519_844314.jpg

ズボンもこの通り。サンダルでよかった…。
ちなみに8/16まで入園料無料だそうです。是非^^。
[PR]

by tommy-cc | 2009-07-26 08:45 | 子供