カテゴリ:独り言( 40 )


2008年 02月 23日

カセット

先日の朝、駅地下の駐輪場に自転車をとめて、地上に上がるエレベータに乗っていると
50代のサラリーマンのおじさんがイヤフォンを耳にあてようとしていた。
そして、おもむろにふところから本体を出すと・・・


ヌオッ!!


カセットのヘッドホンステレオではないか!!。
っていうか久しぶりにお目にかかった・・・。
カセット・・・・実に懐かしい。すでに我が家にはカセットデッキもないし車にもカセットはない。
そういう家庭も結構多いと思う。

僕が中学生の頃はレンタルCDでCDを借りてカセットにダビングしてカセットケースにはレタリングをしたものだ。
このレタリングがまた楽しくていろんな色やフォント、書体のシートでケースを彩った。

ケースも普通の角ばったものから曲線のものまでいろんな形のものがあったなあ。


妙に懐かしい気分になって家に帰ってなんか昔のカセットテープ残ってないかなあと思って探してみると・・・

ひとつあった。・・・が・・・デッキがないから、なんのテープかわからん・・・
[PR]

by tommy-cc | 2008-02-23 15:23 | 独り言
2008年 02月 15日

サヨナラ

先日の帰宅途中、歩きながらふと左肩を見やると

ガビ~ン(←死語)

コートの左肩部分がちょっと破けてる。しかもお気に入りのカシミアのバルマカーンコート(ステンカラーコート)・・・!。
カシミアはとにかく軽くてそして見た目以上に暖かい。
普段、他のトレンチコートとバルマカーンコートを使い分けてるんだけどそれらと比べても断然軽い。

僕は通勤時、バッグを肩から下げて歩いている。
でも実はあまりこの格好は僕は好きではない。

なによりスーツにかばんを肩から下げるのはあまり格好がよろしくないと思うからだ。
じゃあ、なんで下げてるか・・・楽だから(笑)。
格好より楽をとるあたり、年をとった証拠なのかな?(いかんいかん、それじゃ)。

電車の中で本を読んだりするときに両手があいてるといいし、網棚にかばんを乗せたりすると混雑した車内でどんどん奥に押されてかばんが手の届かないところまで押され降りる時に難儀する。
なので、電車の中でも肩からかばんをさげて本を読んでいる。ちなみに僕の通勤ルートで混雑しないという事は皆無だ。

おそらく、っていうか絶対それが原因だろう、よく見ると肩の当たりはかなり毛がへたっていた。
楽をした代償か・・・。

思えばこのコートも8年。その間、その他のコートは自転車で転倒して破れたり、生地がだめになったり、はたまたデザインに飽きたりと変わってきたけどこれだけは愛着のある一品ということで、決して二日連続には身につけず1,2日間はあけて着ながら大事に使ってきた(肩にかけてる時点で大事といえるのか??(笑))。

会社に行くのはもちろん、結婚式などのパーティにも着ていけるお気に入りだったのに・・・・

ついに長年の歴史に幕を閉じるのだ・・・サヨナラ・・僕のカシミア・・・そして、ありがとう・・・ウウウ・・・。





さて、次はどんなコート買おうかな♪(笑)。

f0071519_952059.jpg

[PR]

by tommy-cc | 2008-02-15 12:15 | 独り言
2008年 01月 30日

インナーこそ

真冬にハイキングは今までしたことがなかったのでどういう服装で行くべきかわからなかった。
別にアルパインクライムをするわけではないし、かといって薄着ではもちろん寒い。
年初め、SOHTAROはダウンジャケットを着て行ったがあきらかに失敗だった。
とにかく、厚手のダウンは動きにくい。さらにしばらく歩いていくと、暑くなってきてダウンを脱ぐ。
そしてそれを持つのは僕。・・・・・・邪魔だ(笑)。

山歩きの服装の基本は重ね着だ。
というわけで、僕は半袖Tシャツの上に長袖Tシャツ、そしてジップシャツ、トレーナーで最後にソフトシェルのジャケット。
さて、この格好で先日ごろごろ岳に登ったのだが、さすがにこれだけ着てるとだんだん暑くなってくる。
途中、中のトレーナーを脱いだり、ジップシャツの首元を開けたりして調整したが、頂上に着く頃には気持ちのいい汗をかいていた。
が、さすが高いところは寒い。
大抵、頂上に着くと昼ごはんの弁当を食べるのだが食べている間とにかく寒い。いいかげん、気持ちいいなんていってられない。
それは外の風が直接の原因でなく、背中にかいた汗でTシャツがかわかなくて中から寒いのだ。
あまりの寒さにどうしようか迷った挙句、背中にじかにタオルをかぶせた。
すると寒さはみるみるうちに飛んでいった。
母親は「替えのシャツを持ってきて着替えたらええがな」というが、
おふくろよ、こんな寒いところで上半身裸になれというのか・・・。

シューズやアウターも大事だがインナーこそ、それなりのものを身につけないといけないなと思い、先日梅田のモンベルに行ってみた。
モンベルのインナーにはウールとジオラインという人工繊維のものがある。
ウールは保温性があり体を温めて、それを持続させるのにいい。
一方、ジオラインは速乾性に優れていて汗をすばやく吸い上げ繊維の表面に拡散してすぐに乾くという。
というわけで迷わず中厚手のジオラインを購入。
今度、早速試してみたいと思うが、効果の程はどうかな??。

f0071519_1010585.jpg

[PR]

by tommy-cc | 2008-01-30 12:20 | 独り言
2007年 12月 19日

残念だけど

今年は早くからインフルエンザが猛威を振るっている。
僕の住んでいるところも例外ではなく、なんとHANAの通う小学校は
1年生全3クラスのうちすべて学級閉鎖!!。

幸い、ウチの子供達は元気だけど、いつかかるかも知れないので手洗い・うがいという簡単なことはきちんとしておきたい。
今週末はクリスマス&忘年会キャンプを7家族でする予定だった。
44名収容の山小屋を借りて、みんなでささやかなクリスマスパーティーをするつもりだった。
ところが、先週あたりから、
「あそこのお母さんがインフルエンザだって」「○○君がインフルエンザだって」

などと、高熱・あるいはインフルエンザでみんな次々にダウン。
結局、現時点で家族全員元気なのは7家族中2家族・・・・。
もし当日治ってて、行ってまたぶり返すとえらいことだし・・・ってことでキャンセルに・・・。
今年最後のイベントで楽しみにしていたのだけど・・・残念・・・。

というわけで、先月のグリム冒険の森が今年のキャンプ納めとなった。
1,2月は今のところ行く予定はないので次は3月までか~~、
・・・・・・・長いな・・・・。
[PR]

by tommy-cc | 2007-12-19 17:49 | 独り言
2007年 12月 12日

初宝くじ

僕は今まで宝くじというのを買ったことがない。
もともとギャンブルとかそういうのは運がないと思っている。
パチンコも1度しかしたことがないし(もっとも僕の住んでいる市内にはパチンコ屋はなくいやるなら隣の市まで行かなくてはならない)、競馬もほとんどしない。
あ、でも競馬場で馬がドドー!って集団で走る光景は興奮する。

そんなわけで宝くじもほとんど興味なかったんだけど、先日会社の連中がみんなで希望者を募って宝くじを買おうと言い出した。
最初は別に興味もなかったのだが、なんだか様子を伺っていると結構みんな買っているようだ。

「ん?まてよ?ひょっとして、本当にひょっとして当たったりなんかしちゃったらめっちゃ悔しい思いするんちゃうか?みんな当たって自分だけなんも関係ないのはちょっとつらいやろ~」

と当たるはずはないと思いながらも余計な心配が頭をよぎった(笑)。
というわけで、結局僕もその話に乗ることにした。
「1口10枚(3000円)で何口でも」というので、まあとりあえず3口くらい買っとくか、ということで3口申し込んだ。
でも4口以上買ってる人は他にいないことがあとから判明。
「なんだよ~、どうせならみんなもっと買えよ~」
と思ったがそれはみんな同じだろう(笑)。

最終的には全部で300枚くらい買ったので、全くの「宝くじ素人」である僕は
「こんだけ買ってたらどれか当たるかも?」
などと、勝手に妄想を膨らませている。


まあ、世の中そんなに甘くないか・・・。
[PR]

by tommy-cc | 2007-12-12 17:48 | 独り言
2007年 11月 13日

マジっすか?

先日新しい眼鏡を新調した。
もうかれこれ4,5年ぶりじゃないだろうか?。
度数は進んでいなかったがレンズのコーティングがはがれて見づらく常に曇ってるような感じがしてすでに限界に達していたと思う。

眼鏡屋さんで働いている友人がいるので10年以上、眼鏡やサングラス、偏光グラスなどお世話をしてもらっている。
店に行くとあれこれ迷うが、友人だと気軽にいろんなものを試せるし、向こうも似合わないものは「似合わん!」とはっきり言ってくれるので非常に助かる。

しかし最近の眼鏡の流行は面白い。
セルか、メタルかに分かれるそうだがセルはフレームが異様にぶっとい!。

多分、僕の父親の世代が今の僕達の頃にしていたような黒くて太いものが多い。
かけてみたけど自分でも爆笑するほど似合わなかった。

この日はショッキングな事も判明した。
自分の満足いくものも見つかり、ついでにとHANAの視力も測ってもらった。
なんと0.5!?。
げげっ!。小学校1年生で0.5??。このままじゃもうすぐ眼鏡がいるじゃん!!。
ちょっとショック。。。

しばらくDSは禁止にしようかな・・・。

f0071519_12404149.jpg

[PR]

by tommy-cc | 2007-11-13 12:41 | 独り言
2007年 11月 07日

吉兆お前もか

食品の偽装問題が全国的に広がっている。
ミートホープ、赤福・・・
つい何年か前に雪印の事があったのに、まったく改善されていないということか?。

そしてついに船場吉兆まで・・・。
吉兆といえば、全国的にはどうか知らないけど、関西では老舗中の料亭だ。
また、惣菜などの食品加工でも知られている。
会社から駅までの道で吉兆の前を通るのだが、毎晩、おそらく僕には縁がないであろう黒塗りの高級車が数台止まっていて、運転手さんが主が出てくるのを待っている。

そんな超高級日本料亭がこんなことをするとは・・・。
ばれなきゃいい・・・・・・・って、高速道路を120km/hで走ってつかまらなきゃいいってのと訳が違うんだけど・・・・。

ここまでくると、店の表示はもう何も信用できなくなる。
そして、信頼をなくすのは一気になくせるけど、これからまた信頼を取り戻すのは大変だ。

吉兆・・・・いつか食べに行くことができるのかなあ・・・(いろんな意味で・・・)
[PR]

by tommy-cc | 2007-11-07 12:39 | 独り言
2007年 11月 02日

日本シリーズ

昨日の日本シリーズ第5戦はすごかった。
パーフェクトリレーで日本一が決まるなんて誰もが予想しなかったに違いない。

落合監督の継投采配はすごい賛否両論あるけど、僕はやっぱりあの勇気がすごいと思う。
もし、岩瀬投手が打たれたら、それはそれはすごいバッシングを覚悟しなければならないだろう。
落合監督が最初に中日の監督に就任した時
「補強はしない、というか必要ない。今の戦力で十分優勝できる」
と記者会見で答えていた。
当時は井端選手もまだレギュラー定着しきれてない時で、僕は「それは無理ちゃうか~」
と密かに思っていた。
ところが、それはとんでもない間違いだった。落合監督が就任してから力をつけてきた選手が今、大活躍の働きをしている。
そして、先発が8回まで完全試合でそこからバトンを受けた守護神・岩瀬投手のプレッシャーたるや、すごいものがある。並みのピッチャーならひざがくがくもんだ。
あそこでまた完璧に抑えることができる守護神に脱帽・・・。

でも、僕が何よりうれしいのは中村ノリ選手がMVPを取ったことだ。
シーズン前はどうなることかと思った。本当にこのまま引退するのかなとも思った。
「ドラゴンズにありがとうと言いたい」
という言葉が彼の今の気持ちのすべてだろう。
あのどん底からシリーズMVP・・・・・できすぎだ。

結局今年は1度も球場に行く事ができなかったけど、来シーズンは行きたいなあ・・・・。


あ、さんざん中日べた褒めの雑記だけど僕は熱烈な阪神ファンです(笑)。
[PR]

by tommy-cc | 2007-11-02 12:50 | 独り言
2007年 10月 30日

通販っていろんなものがあるのね

先日、会社から帰宅すると玄関に奇妙な箱が2つ置いてあった。
大きさは一つが220mm×300mmで高さが600mmくらいだろうか?。
材質は明らかに紙でできていて、上下方向に観音開きに開くようになっている。

はて、なにかいな?

と思ってあけてみるとそれはブーツ入れだった。
ブーツの片方はひっくり返して吊り下げるようになっていて1つの箱に2足入るようになっている。
嫁に聞いてみると通販で買ったのだそう。
そう、何をかくそう、かくさないけど僕の嫁は通販が結構好きだ。
毎月、分厚いカタログがポストに入っている。しかも何社も。
そんでふと気付けば小物が増えていて、「どうしたの?」
と聞くと大抵「通販」という答えが帰ってくる。

僕は通販って利用したことないけど、
「ネットショップが盛んになった今でもはがきで申し込む通販って儲かってんだろうか?。」
と思って、カタログをちょっと眺めてみた。

・・・・なるほど、あ~こういうのもあるんだなというような面白い品物が結構ある。
そんで、どれもいろんな工夫が見られる。

今回のこのブーツ入れにしてもこういうのがあるなんて知らなかった。(まあロングブーツをはかないから見向きもしなかったが・・・)
通販って結構面白いかも??^^。

でもね、嫁ちゃんよ。
これ、絶対すぐ壊れる(壊される)と思うよ・・・。


f0071519_18584628.jpg

[PR]

by tommy-cc | 2007-10-30 19:03 | 独り言
2007年 10月 26日

行く末は

2週間ほど前にぎっくり腰になった。
おかげでただ家の中で横向いて寝てるしかない状態が3日間ほど続いた。
その時、何もすることがない(できない)のでソファで横になって普段ほとんど見ないテレビを見ていた。
ちょうど夕方、主婦が夕食の準備や何やらで忙しい中、家事をしながらテレビをつけて横目で見るような番組を僕はじっくり見た(笑)。

その時期はちょうど例のボクシングの話題で持ちきりだった。
僕も試合は会社で見たが、確かにあの実況ではバッシングを浴びるのも致し方ないと思う。

もう何年も前になるが、日本テレビ(こっちでは読売テレビ)でジャイアンツの試合中継の実況を思い出した。
実況は誰か忘れてしまったが、現ジャイアンツ監督の原選手がスタンドぎりぎりに入るホームランを打った時の実況。

「いや~、ぎりぎりだからこそ美しい!」

まったくもって言葉の意味はわからんがとにかくこの人は本当にジャイアンツが、そしてそのジャイアンツの四番を担う原選手が大好きなんだな・・・と思った。
実況で言うなら、サンテレビの阪神戦もかなり面白い。
特にアナウンサーと解説の福本豊氏の言葉のやりとりは聞いてて笑える。
まあ、当然読売テレビはジャイアンツ、サンテレビはタイガースびいきなのは間違いない。

ここで、今回と決定的に違うのは、純粋に応援しているのか、視聴率を取る為に応援しているのかという事だ。
TBSにしてみれば何年も前から追いかけてきて、じっくり育ててきた「商品」なんだろう。
ひょっとしたら以前より、これから先のストーリーも出来上がってるのかもしれない。

本人たちはもちろんだけど、これからのTBSにちょっと興味がある。
[PR]

by tommy-cc | 2007-10-26 12:47 | 独り言