<   2011年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2011年 03月 30日

そういえば高校野球やってたな・・・

3月に入って、ほとんど休みが取れず、先週ようやく落ち着いたので代休を取ることにした。
普段、SOHTAROの小学校のサッカーは日曜日にやっているので大体見に行けるのだが、
ミズノの方は平日なので見に行く機会がほとんどない。
なので、SOHTAROのミズノのある日に代休を取る事にした。

が、前日の晩から体調をくずしダウン…orz。

先週も体調があまりすぐれず終業式前2日は学校を休んでいた。
まだ、完全に治ってなかったかな?とゆっくり寝かして、次の日、
熱は下がっているが運動はさせない方がいいかなとミズノは休みに。。。
そのために休んだのに・・・。

なもんで午前中は家でのんびりして、午後から嫁がららぽーとに行きたいというので甲子園へ。
そういえば今高校野球やってるなあと思いだし、ちょっとのぞきに行ってきた。
鳴り物禁止ということで、普段と違う応援風景だったが、応援風景を見て若いっていいなあと思う自分は年をとったなと自覚した(笑)。

f0071519_11533570.jpg

[PR]

by tommy-cc | 2011-03-30 11:54 | その他
2011年 03月 26日

いろいろ思うこと

原発の問題が深刻になってますね。
現在、東京に住む知り合いの奥さんが出産で奥さんの実家の福島に帰っているときに被災。
無事だったが原発から近いということで、知り合いの実家の関西に避難。
と、今度は東京で放射能で水が使えない。。。
と一体いつになったら奥さんと赤ちゃんは家に帰れるのだろうと不安がっていた。

先日、福島県の知事が東京電力に怒りをあらわに会見していた。

が、

そもそも国から原発を建てる地域に交付金が支払われることになっている。
正直、それで潤っているという部分もある。
そして、交付期間が終わったらどうするか?。
そう、もう1基ってことになる。
それは市民の好む好まざるにかかわらず、だ。

それをあのように手のひらをひっくり返すような東電に対する態度はちょっとなあと思った。
むしろ君たちも同じではないか?。

ただ、都会の電気を地方の原発で賄っているというのも都会に住む人たちはやはり忘れてはならないだろう。

ところで、乾電池がオークションで高値で売られているという。。。
先週、僕専用の歯磨き粉がなくなったので薬局行ったらトイレットペーパーの棚ががらがら・・・。
せめてこっちの人たちはもうちょっと落ち着いて行動してほしいなあ。。。
[PR]

by tommy-cc | 2011-03-26 08:09 | その他
2011年 03月 19日

もう来週

プロ野球の開催についてかなりもめている。
ファンも選手も望んでいない事を誰かの独断で決めるのはいかがなものか…?。
このまま開催されてはたして、球場に足を運ぶファンが試合を楽しめるのか?。
実は4月に開催される甲子園の阪神戦を見に行く予定だ。
3枚チケットがあるので、SOHTAROと去年から野球を始めた甥っ子を連れて行こうと思っていた。
甥っ子はおそらく甲子園で野球観戦をするのは初めて。
できれば、メガホン持って、風船飛ばして、大声で応援して…と存分に楽しませてやりたい。

なんとかファンと選手、世論が納得いく形で開催してほしいと思う。
[PR]

by tommy-cc | 2011-03-19 10:47 | その他
2011年 03月 17日

春よ来い

今日は名古屋に出張だったのだが途中、米原で降雪のため、徐行運転をしていた。
ここんこと月に2,3回新幹線に乗っているが、僕が通った中ではあの辺でこの冬一番の降雪だったように思う。
今日は東北地方も冷え込んでいるのかと思うと、今回ばかりは雪景色が恨めしく思う。
帰りはいつもは空いている時間だったが、小さな子供さんを連れた親子がたくさん乗っていた。
おそらく、どちらかの実家へ避難しに行くのだろう。
無邪気にはしゃぐ子供たちを見ると胸が痛む。

来週は六甲山ヒルクライムレースがあるのだが、正直、出ようか出まいか迷った。
いや、そもそもレース自体が行われるのか?と思いHPを調べてみると、
今回は震災のチャリティーレースと位置づけ、参加費の一部を義援金に充て、会場でも募金を行うとのこと。

阪神大震災の時、嫁は地震発生から四日目に避難所である学校の体育館から仕事先の大阪に向かった。
そして、そこで愕然とした。
自分はそれこそ着の身着のまま、ジーパンにジャンパーでリュックサックといういでたちなのに、
すぐ横の大阪では通常通り店は営業しており、歩いている人たちもごく普段の服装と変わらなかったそうだ。

別にそれに対して、嫁はびっくりしただけで、悲しくなったわけでも、ましてや怒りがわいたわけではない。
だって、そんな事は当たり前で、むしろ変に口先だけ「大変ねー」「かわいそうに」などと言われる方が不快になるだろう。
被災地の方たちも一緒に自粛してくれなんて望んでないはずだ。

だから出ようと思う。それが被災地の方のためになるのなら喜んで。

阪神大震災から二か月後、東京の大学の友人がボランティアに来てくれた。
1週間神戸の方でボランティア活動をして帰りに彼は僕にこう言った。
「ここの人たちは復興しようというパワーがすごい。そして、これぐらいでは負けないという笑顔がたくさんあった。
おそらく東京でこんな地震が起きたらこんなに早く復興は進まない」

きっと、東北の人たちも同じパワーがあると信じています。
[PR]

by tommy-cc | 2011-03-17 18:12 | その他
2011年 03月 08日

ええことなんかな…?

基本的にSOHTAROの日曜日のサッカーはなるべく見に行くようにしている。
最近の彼の動きがどうも変わった気がする。

今までは中央でボールを持っているときにパスを出した際、それでパスを出して動きが終わっていた。
なもんで「パスを出した後の動きが大事やろ」
と教えていると、それからはパスを出した後に前に出てもらう動きをするようになった。
それはそれでよかったのだが・・・。

最近はパスを出した際に出した相手の後ろから回り込んで逆サイドを前線に走るようになった。
最初はパスを出した後にまたそんなパスを出した相手に近づいてパスをもらう気か!?と
不審に思っていたのだが…
あっ!!ひょっとして…??
とこの前、帰ってからSOHTAROに聞いてみた。

「なあ、最近、パスした後にわざわざウラ走ってるけどひょっとして長友の動き真似してる?」

「(ニヤリ)…うん」

子供って…単純…。
[PR]

by tommy-cc | 2011-03-08 18:29 | サッカー