<   2011年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2011年 05月 28日

当たったわい

先日、会社でガリガリ君を食べていると…
なんと、あたりが出た(笑)。
さっそく家に帰ってSOHTAROに自慢(笑)。
SOHTAROは実はガリガリ君が大好き。
当然、めっちゃうらやましがって、それ以来デザートを買って帰るときは彼だけガリガリ君。

しかし、なかなかあたりは出ない。
が、しかし、先日例のごとくガリガリ君を食べてると
「おおっ!!きたー!!!」
って…見てみると、お、ホンマに当たりや(笑)。

よっしゃ、その勢いで明日あたりloto6でも買いに行くか^^。
[PR]

by tommy-cc | 2011-05-28 09:32 | その他
2011年 05月 20日

六甲で遊ぶ

先日、六甲山ヒルクライムレースで主催者より六甲山の施設の割引チケットをもらった。
六甲山にある各施設のチケットの綴りだったが改めて
「へー、こんなにあったんだ」
と感じた。
これまでももちろん六甲山に遊びに行くことはあったが、行くとすれば
六甲山牧場かガーデンテラス、あとは母親が帰省することのない、いわば「田舎」がない孫達のためにと購入した土地、通称「ばあばの山」ぐらい(笑)。

車でわずか20分の所に子供たちが喜びそうな施設があったのに今まで行ってなかったとは「灯台下暗し」とはまさにこの事だ。
とこの前の子供の日に六甲山を遊ぶツアーに行ってきた(笑)。

f0071519_7523777.jpg


f0071519_753524.jpg


まずは、六甲山フィールドアスレチック。
僕が子供の時は何度か来た記憶があるが、子供たちを連れて行ったことはない。
さすが子供の日、かなり混雑していた。
一つの遊具(?)をクリアするのにも少し待たなければならず、最初のうちは馬鹿丁寧にひとつひとつ並んでいたがよく見ると全部で遊具は40ヶ所!。

このままのペースでは日が暮れてしまうと、あまり興味のないものはパス。
楽しそうな遊具だけ並んでいくことにした。

f0071519_7532038.jpg


この後は六甲山カンツリーハウス。
ここは僕自身、来たことがない。
中にはパターゴルフやら、釣り堀やらのある広大な施設だ。
ドッグランもありチョコも連れてきたかったがあいにくアスレチックがペットNGなので今回はお留守番。

f0071519_753411.jpg


リフトでガーデンテラスのある展望台まで行ける。

f0071519_7535372.jpg


ガーデンテラスに来るのも久しぶり^^。

今度はすいてる時にまたアスレチック行こうっと♪
[PR]

by tommy-cc | 2011-05-20 07:54 | おでかけ
2011年 05月 18日

そのうち負けるな・・・

以前、僕がジョギングに行こうとしたらSOHTAROが
「僕も行く」
と言い出した。
ついてこれるんかいな?と思いながら
「しんどくなったらショートカットする道があるからそこを通って行けよ」
と言って、少々いやがるHANAも連れて行くことにした(笑)。
走り始めて5分ぐらいでHANAが早くも
「つかれた~」
と言い出し、ショートカットの道にそれていった(笑)。
SOHTAROは意外に頑張ってるなーと思いながら走っていたけど、結局遅れることもなく最後まで走った。
正直、意外だったのと、やばいという焦りが…(笑)。

そして昨日、学校の体育の授業で50m走のタイムを計ったそうだ。
SOHTAROは8秒5。
僕が3年生の時にタイムがどれくらいだったか忘れたが、もう負けるのも時間の問題だなとまたまた焦った…。
[PR]

by tommy-cc | 2011-05-18 12:26 | 子供
2011年 05月 12日

アレルギー

SOHTAROはもともと喘息持ちである。
特に、季節の変わり目、寒くなってくる11月くらいと逆に暖かくなる3月になるとひどくなる。
この3月もやはり調子が悪く、夜になるとせきが止まらない。
なもんで、夜もせきが出て寝れないこともしばしばある。
ミズノのサッカーでもコーチに
「動きがしんどそうだ」と言われるぐらいだった。
去年くらいに喘息の人たちがよく携帯している吸入器を使えんのかと嫁が病院で聞いてみたのだが、どうもSOHTAROの場合は良くないらしい。
が、先日、せきのしすぎで嘔吐して、これはなんぼなんでもまずいやろとまた病院に行ってきた。
薬を処方してもらい、携帯の吸入器も出してもらった。
ついでにアレルギー検査もしましょうという事で採血もした。
で、先日血液検査の結果が出たのだが、新事実が判明。

まさかの花粉症(驚)。

スギに対してはアレルギー反応を示す棒グラフがメーター振り切れんばかりまで反応していた。
(ひどい人はメーター振り切るらしい…)
花粉症だとは正直思ってもみなかったのでびっくりしたが、するとキャンプ場なんか要注意なんかな??。

あとアレルギー反応で陽性だったのがハウスダストとダニ。

…うーん、うちにはチョコがいるし……ますいじゃん!。

SOHTAROの喉にいいかと思い、家では加湿器を使用してるがむしろダニに対しては湿気が好環境となりよくないのかもしれない。
じゃあ、空気清浄器?。

といろいろ考えたが、とりあえずハウスダスト、ダニについて自分なりに調べてみた。

みなさん、布団を掃除機かけてますか?。
僕には布団を掃除機かけるという考えはありませんでした。

布団を干すぐらいではダニは死滅せず、干した後や定期的な掃除機がけがいいらしい。
さらに布団をたたきながらダニを浮かしてそのまま吸い込むモーターヘッドの掃除機がベストだとか。

うむむ、空気清浄機より掃除機か?!。

いや、ちょっと待てよ?。この前キャンプで壊したデジカメも買わないといけないしなあ…。

掃除機買ったポイントでデジカメか?(笑)。
[PR]

by tommy-cc | 2011-05-12 18:20 | その他
2011年 05月 11日

いつかは壊れる

この連休はキャンプに行った際、あるところに立ち寄った。
それは鳥取砂丘。

僕自身、実は2度しか行ったことがなく、去年行きたいなあと思ってたのがちょうど夏。
嫁に言うと
「今、行ったら暑さでみんなえらいことになるよ」
と一蹴され、ならば気候のいいGWにという事にして、キャンプ場も鳥取砂丘に行くことを前提に決定した。

二日目に行ったのだが、朝から風が強い。
子供たちはテントが風でバサバサする音で目覚めた。

その後も風が強くなったが、キャンプ場は標高の高いところにあるので、下に降りたらそうでもないのかなと鳥取砂丘に向かった。


…すんごい風…。
砂が舞って体中が痛い!!。散弾銃を浴びているようだ。
横にいる4,5歳の男の子は泣きながら歩いていた^^;。

そしてさらなる突風が吹いて、かぶっていた帽子が飛びそうになり思わず右手で帽子を押さえようとしたとき。
右手に持っていたコンデジが手から離れ宙を舞った。

風に乗りおそらく2~3mは飛んだ。
そんでもって地面は砂。

あわててとりあげたものの、レンズと本体の隙間に砂がおそらく無数に入ったのだろう
ギギーギギー、とギアが噛む音とともに、モニターに電源を入れ直してくださいとのメッセージが。。。

何度か試してみたが、ついにうんともすんとも言わなくなった。
なにを隠そう、まだ買ってから3ヶ月位しかたってないのに。。。
まあ、そんなにいい機種にしなかったし、しょうがないと自分に言い聞かせ…。
多分、お出かけで使ったのは2,3回だろう。

なんとまあ高くついた鳥取砂丘でした。

f0071519_12325523.jpg

[PR]

by tommy-cc | 2011-05-11 12:33 | その他
2011年 05月 03日

まさかの

4月初め、母親が車で自損事故をおこした。
交差点で思い切り内側に入ったらしく、ガードレールにこすったのだそう。
こすっただけならまだしも、そこから脱出しようと車を前後に動かしたのがいけなかった。。。

どうやら動かせば動かすほど、どつぼにはまったようで、最終的に後ろバンパーは外れて
左側面は前ドアから後ろドア、ボディに至るまですさまじい傷跡が。
普段、僕も通る道なのだが後日改めて歩いてその場所を通ってみると、どんだけ内側にまわってんねんっていうぐらいの位置にガードレールはあった(笑)。
これ、歩行者いたらホンマ大変なことになってるよ。。。

さすがに、修理にも時間がかかるということで先日、ようやく直って帰ってきた。
もちろん保険を使ったが、ちなみに修理代は70万をこえたそうな。
もう板金とかそんなレベルじゃないので、ドア、バンパーは新品になって戻ってきた。

と、それから3日後。


今度は家の駐車場に駐車中にほかの車にぶつけられた(笑)。
しかも左後ろドア、つい先日新品にした所だ。
しっかし、こんなこともあるんですねー。
少々のことではまったく悲観しない母親もさすがにショックを受けた様子^^;。

もうすぐもみじマーク付ける年にもなるし、気を付けないと…。
[PR]

by tommy-cc | 2011-05-03 11:17 | その他
2011年 05月 02日

原因不明

先週の水曜日、HANAがバレーボールから帰ってきてお風呂に入って背中をみると真っ赤になっていた。
「なんかにかぶれたかな?」
と思ったけど、特に食事もいつものメニューだし、どっかいつもと違うところに行ったわけでもないし…。
まあ、その時はさほど気にせずにいた。
金曜日からキャンプに行くので木曜日はちょい早めに仕事を切り上げてキャンプの用意をしようと帰ると
赤いはれが全身に及んでいる!。
これはちょっとやばいなあと思ったがすでに時刻は8時半。
夜間救急しかないので西宮にある救急センターまで行った。
塗薬と飲み薬をもらい、服用したあとはすぐにおさまった。

そんなこんなでキャンプに行ってきたが、キャンプから帰った晩からまたひどくなり、次の日、
日曜日に診察している皮膚科を探してまたまた西宮まで行ってきた。

こういったかぶれは危険な事もあり、場合によっては内臓にできたり、のどにできて息ができなるなったりするらしい。
その日は注射をしてもらい、また薬を処方してもらってその日は家でおとなしくしていたら、はれはみるみるうちに引いていった。

一安心したが、結局何が原因なのか??。
全身だったからちょっとあせりました…。
[PR]

by tommy-cc | 2011-05-02 10:57 | 子供